続いて、通販3サイトの一つ・キーボートスのO北さんにお話を伺いました!

――まず、取材に応じて頂ける方ご自身についてお伺いします。もともとクイズに興味を持ったきっかけってどんなところだったんですか?

小学生の頃から知ることが好きで、『高校生クイズ』や『アタック25』『タイムショック』はよく観てました。
クイズ研究会に所属したのは大学の学部1年の時で、たしかきっかけはネット上で神野さんが主催していた自由にクイズを出題するフリバ会に参加した際に、初心者向けサークルの「ネクストステップ関西」の存在を教えて頂いたことだったと思います。
なぜ神野さんのことを知ったのかはもう忘れてしまいましたw

――クイズ問題集の通販をやってみようと思ったきっかけってどんなところだったんですか?

前身のクイズ問題集通販を運営されている方が諸事情で運営から降りることを知り、このまま問題集の入手経路がなくなるのは嫌だなと思って手を挙げました。
後ほど、私含めて3業者がいることを知り、別に僕が手を挙げなくても良かったのではないかと思ったのは秘密です。

前身サイトを運営していた私(神野)は「街に本屋さんは複数あるんだから、ネット上でクイズをやる業者が複数あった方がサービスレベルの向上につながるのでは。ただダンピング合戦にさえならなければ……」と思っていました。

ビニール袋に包んだ後、封筒に入れて問題集やDVDは発送いたします。封筒を開けたら問題集の表紙が見えるのが密かなこだわりだったり。

――それはさておき、通販事業をやっている上での「やりがい」「楽しいところ」ってどんなところですか?

月並みな言葉ですが、いろんな人に喜んでもらえることだと思います。問題集が届いたとTwitterで喜んでおられる方や、返却された早押し機の中にお礼の手紙が入っていた時はやりがいを感じますね。

――通販について「こんなところが大変……」ということがありましたら教えてください。

問題集代金の入金確認や発送、お問合わせの返信、早押し機の貸し出し・返却・動作チェックなど時間を取られるタスクが多々あるところです。学生の間は時間を使ってなんとか対応していましたが、社会人になり追いつかない点が出てきたので、自動化できるところは自動化しようと試みている途中です。後は、問題集の在庫の山が自分の部屋の大部分を取っていることでしょうか…。

――今、平均して年間何冊くらい新商品が並んでいるのでしょうか?

大体、年20冊前後ですね。よく問題集を作られる方からまとめて多くの種類のご委託を頂くこともあります。

次回更新では、初心者の方へのお勧め問題集などをお伺いします!

【文責:神野芳治】

https://quiz-schedule.info/quizdo/wp-content/uploads/2017/07/NQBoFzK6-768x1024.jpghttps://quiz-schedule.info/quizdo/wp-content/uploads/2017/07/NQBoFzK6-150x150.jpgquizdo問題集通販サイト問題続いて、通販3サイトの一つ・キーボートスのO北さんにお話を伺いました! ――まず、取材に応じて頂ける方ご自身についてお伺いします。もともとクイズに興味を持ったきっかけってどんなところだったんですか? 小学生の頃から知ることが好きで、『高校生クイズ』や『アタック25』『タイムショック』はよく観てました。 クイズ研究会に所属したのは大学の学部1年の時で、たしかきっかけはネット上で神野さんが主催していた自由にクイズを出題するフリバ会に参加した際に、初心者向けサークルの「ネクストステップ関西」の存在を教えて頂いたことだったと思います。 なぜ神野さんのことを知ったのかはもう忘れてしまいましたw ――クイズ問題集の通販をやってみようと思ったきっかけってどんなところだったんですか? 前身のクイズ問題集通販を運営されている方が諸事情で運営から降りることを知り、このまま問題集の入手経路がなくなるのは嫌だなと思って手を挙げました。 後ほど、私含めて3業者がいることを知り、別に僕が手を挙げなくても良かったのではないかと思ったのは秘密です。 前身サイトを運営していた私(神野)は「街に本屋さんは複数あるんだから、ネット上でクイズをやる業者が複数あった方がサービスレベルの向上につながるのでは。ただダンピング合戦にさえならなければ……」と思っていました。 ――それはさておき、通販事業をやっている上での「やりがい」「楽しいところ」ってどんなところですか? 月並みな言葉ですが、いろんな人に喜んでもらえることだと思います。問題集が届いたとTwitterで喜んでおられる方や、返却された早押し機の中にお礼の手紙が入っていた時はやりがいを感じますね。 ――通販について「こんなところが大変……」ということがありましたら教えてください。 問題集代金の入金確認や発送、お問合わせの返信、早押し機の貸し出し・返却・動作チェックなど時間を取られるタスクが多々あるところです。学生の間は時間を使ってなんとか対応していましたが、社会人になり追いつかない点が出てきたので、自動化できるところは自動化しようと試みている途中です。後は、問題集の在庫の山が自分の部屋の大部分を取っていることでしょうか…。 ――今、平均して年間何冊くらい新商品が並んでいるのでしょうか? 大体、年20冊前後ですね。よく問題集を作られる方からまとめて多くの種類のご委託を頂くこともあります。 次回更新では、初心者の方へのお勧め問題集などをお伺いします! 【文責:神野芳治】クイズに興味を持った方・初心者の方からベテランまで! ”やる”クイズ支援サイト