クイズ問題集はクイズイベントの休み時間・終了後に販売されることもあります。が、イベントに直接行く必要がありますし、最近では「問題集頒布禁止」の会場も増えてきています。また、大規模大会となるとかなりの行列となり、落ち着いて購入するのがなかなか難しい。そんな中、役に立つのが問題集の通販サイトです。

もともと私・神野が2003年から『quiz_too_fun』という形で通販サイトを運営していました。しかし、諸事情で自分が運営できなくなり、引き継いだ方も忙しくなる中で継続が困難になりました。で、「どなたか在庫を引き継いだうえで、通販をやってみたい方いますか?」という話をしたときに、手を挙げて頂いたのが現行の通販3サイト(クイズ宅配便キーボートスQuiket)の方々だったのです。

まず今回は、クイズ宅配便(Q宅)の藤井麗美(ふじい・れみ)店長にお話しを伺いました!

クイズ宅配便で問題集を買うと、封筒の中にさらにビニール袋で梱包されています。

 

――もともとクイズに興味を持ったきっかけってどんなところだったんですか?

夫がクイズ好きで、クイズ番組に出場させられたり、問い読みを手伝っているうちになんとなく。

――クイズ問題集の通販をやってみようと思ったきっかけってどんなところだったんですか?

家でできる仕事を探していたところにタイミング良くお話があったので、「やりまーす」と手を挙げました。

――あの時は本当に助かりました!ありがとうございました!
さて、通販事業をやっている上での「やりがい」「楽しいところ」ってどんなところですか?

お客さんがテレビなどで活躍しているところを拝見すると、嬉しくなります。

――通販について「こんなところが大変……」ということがありましたら教えてください。

特にありませんが、新刊が重なって忙しいとき、嬉しい悲鳴をあげています。

――今、平均して年間何冊くらい新商品が並んでいるのでしょうか?

今までは年間20冊程度でしたが、今年は7月の時点で既に24冊と多いです。
現時点で入荷予定もありますし、これからも増やしていきたいです。
少部数でもかまいませんので、ぜひお問い合わせください。

--僕自身、Q宅さんから問題集を購入させて頂いたんですが、対応のスピーディーさ、梱包の丁寧さ(お礼カードまで!)などは自分も全くできていなかったことで、「Q宅さん凄いなあ」と感動した記憶があります。

カードを入れるのは、楽天で洋服やアクセサリー等を購入するとついてくるので(女子文化ですね)。
ビニールで梱包は、冬にどうしても雪で濡れてしまうので、商品の汚れ防止にはじめました。
もっと硬いパリパリしたビニール袋で梱包されているお店が多いのですが、
コスト削減のため、薄いやわらかいビニール袋で妥協してはじめたところ、梱包しなおす際やシールの貼り直しなどもやりやすく、やわらかい袋でずっとやってます。

これがそのカード。た、確かに「女子文化」と言われれば納得!

--配慮が細やかだなあ……。

次回更新では、初心者の方へのお勧め問題集などをお伺いします!

【文責:神野芳治】

https://quiz-schedule.info/quizdo/wp-content/uploads/2017/07/368842_2259837194_51large.jpghttps://quiz-schedule.info/quizdo/wp-content/uploads/2017/07/368842_2259837194_51large-150x150.jpgquizdo問題集通販サイト問題クイズ問題集はクイズイベントの休み時間・終了後に販売されることもあります。が、イベントに直接行く必要がありますし、最近では「問題集頒布禁止」の会場も増えてきています。また、大規模大会となるとかなりの行列となり、落ち着いて購入するのがなかなか難しい。そんな中、役に立つのが問題集の通販サイトです。 もともと私・神野が2003年から『quiz_too_fun』という形で通販サイトを運営していました。しかし、諸事情で自分が運営できなくなり、引き継いだ方も忙しくなる中で継続が困難になりました。で、「どなたか在庫を引き継いだうえで、通販をやってみたい方いますか?」という話をしたときに、手を挙げて頂いたのが現行の通販3サイト(クイズ宅配便、キーボートス、Quiket)の方々だったのです。 まず今回は、クイズ宅配便(Q宅)の藤井麗美(ふじい・れみ)店長にお話しを伺いました!   ――もともとクイズに興味を持ったきっかけってどんなところだったんですか? 夫がクイズ好きで、クイズ番組に出場させられたり、問い読みを手伝っているうちになんとなく。 ――クイズ問題集の通販をやってみようと思ったきっかけってどんなところだったんですか? 家でできる仕事を探していたところにタイミング良くお話があったので、「やりまーす」と手を挙げました。 ――あの時は本当に助かりました!ありがとうございました! さて、通販事業をやっている上での「やりがい」「楽しいところ」ってどんなところですか? お客さんがテレビなどで活躍しているところを拝見すると、嬉しくなります。 ――通販について「こんなところが大変……」ということがありましたら教えてください。 特にありませんが、新刊が重なって忙しいとき、嬉しい悲鳴をあげています。 ――今、平均して年間何冊くらい新商品が並んでいるのでしょうか? 今までは年間20冊程度でしたが、今年は7月の時点で既に24冊と多いです。 現時点で入荷予定もありますし、これからも増やしていきたいです。 少部数でもかまいませんので、ぜひお問い合わせください。 --僕自身、Q宅さんから問題集を購入させて頂いたんですが、対応のスピーディーさ、梱包の丁寧さ(お礼カードまで!)などは自分も全くできていなかったことで、「Q宅さん凄いなあ」と感動した記憶があります。 カードを入れるのは、楽天で洋服やアクセサリー等を購入するとついてくるので(女子文化ですね)。 ビニールで梱包は、冬にどうしても雪で濡れてしまうので、商品の汚れ防止にはじめました。 もっと硬いパリパリしたビニール袋で梱包されているお店が多いのですが、 コスト削減のため、薄いやわらかいビニール袋で妥協してはじめたところ、梱包しなおす際やシールの貼り直しなどもやりやすく、やわらかい袋でずっとやってます。 --配慮が細やかだなあ……。 次回更新では、初心者の方へのお勧め問題集などをお伺いします! 【文責:神野芳治】クイズに興味を持った方・初心者の方からベテランまで! ”やる”クイズ支援サイト