新・一心精進

お知らせ一覧

2020/01/01 大会詳細情報

2020年9月5日()開催の 『AMO2』の 詳細情報 を掲載しました。

2020/01/01 大会詳細情報

2020年9月12日()開催の 『ZND2』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/31 大会詳細情報

2020年3月30日(月)開催の 『第1回畝傍堀川合同例会』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/31 大会結果報告

2019年12月1日()開催の 『mono-series'19福岡 ~クイズNo.1物知り決定戦 & "知"の持ち寄りパーティー~』の 結果報告 を更新しました。
優 勝:竹下恭史朗 [☆40]
準優勝:井戸顕一郎 [☆38]
第3位:峯智 [☆31]
参加人数: 25人
ペーパー1位:竹下恭史朗(23.60点)
(結果詳細はこちら

2019/12/30 大会詳細情報

2020年5月17日()開催の 『Buzzer on Sports』の 詳細情報 を更新しました。

2019/12/30 大会結果報告

2019年12月28日()開催の 『UNION6』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:UNION SQUARE GARDEN(鈴木叡智、倉門怜央、根本晃成、宮崎裕太、江上大介)
準優勝:idyllic(林輝幸、塚原陽、池内敦、片山智、下山航)
第3位:TEAM NAQS(岸本悠吾、村松瀬音、石井大、林寛昭、寺内一記)
第4位:バイトヌール長文基地(山下紘大、寺田高志、中本万裕子、伊藤公洋、青松輝)
Winning Answer:「長野県、静岡県、埼玉県、東京都、神奈川県」(「山梨県に隣接している5つの都道府県を答えなさい。」)
参加人数: 345人 (備考:69チーム)
予選1位:UNION SQUARE GARDEN(鈴木叡智、倉門怜央、根本晃成、宮崎裕太、江上大介)
(結果詳細はこちら

2019/12/30 大会結果報告

2019年12月22日()開催の 『BNS2』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:廣部裕斗(慶應義塾大・大2)
準優勝:齋藤和(東京大・大2)
第3位:劉寛為(東京理科大・大2)
Winning Answer:「第4楽章」(「ベートーヴェン作曲の交響曲第9番『合/唱付き』で、合唱が付けられているのは第何楽章でしょう?」)
参加人数: 323人
ペーパー1位:伊藤高虎(静岡大・大3) 83/100
予選1位:廣部裕斗(慶應義塾大・大2)
(結果詳細はこちら

2019/12/29 大会詳細情報

2020年1月12日()開催の 『AQL2019北関東リーグ』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/29 大会詳細情報

2020年9月13日()開催の 『緑問杯 RESTART《リスタート》Ⅲ』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/29 大会詳細情報

2020年1月12日()開催の 『みんはやオープン大会 「Symphony Cup 1st」』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/29 大会結果報告

2019年12月15日()開催の 『‪AQL2019東京西部リーグ』の 結果報告 を掲載しました。
一般の部 優勝:首都大学東京(浅野峻太朗、幡野好紀、住田義斗、道脇純子、倉門怜央、柳田提也、山下航輝、小堀晃、久保諒太、井ノ上康平、渡邊翔他、三重野祐樹) [全国出場]
一般の部 準優勝:MQC(小林大介、越島傑、野口由里香、加藤幹隆、中村真規、友繁潤一、森川文彦、山田優也、髙木映紀、千葉督) [全国出場]
一般の部 第3位:中央大学(板本和真、上杉公也、大畑壮也、森田尚宏、松本尚己、色野託史、芹川雄太、半田真里奈、山岸禎卓、山口輝) [プレーオフ進出]
ジュニアの部 優勝:国立高校(清水康平、佐久間裕太、黛立仁、堂尾学叶、高橋千咲、安田湖都、卯月倫花)
ジュニアの部 準優勝:昭和高校(中野 匠、濱野 康吉、柊、幸林 祥吾、舩越吾郎)
参加人数: 101人 (備考:一般89人、ジュニア12人)
(結果詳細はこちら

2019/12/27 大会結果報告

2019年12月27日(金)開催の 『サーペントカップ』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:五島岳詩(東大寺学園中学校)
準優勝:小田涼一郎(洛北高等学校)
第3位:吉良拓也(洛北高等学校)
Winning Answer:「ジョージ・マロリー」(「エベレスト登頂を前に、「なぜ、山に登るのか」と聞かれ、「そこに山があるからだ」と答えたとされる、イギリスの登山家は誰でしょう?」)
参加人数: 16人
ペーパー1位:五島岳詩(東大寺学園中学校) 63点/100点
予選1位:五島岳詩(東大寺学園中学校)
(結果詳細はこちら

2019/12/26 大会詳細情報

開催日が未定の 『細かすぎて伝わらないかもしれないレトロゲームオープン(仮)第2回まよちゃん杯』の 詳細情報 を更新しました。

2019/12/26 大会詳細情報

2020年1月26日()開催の 『第3回U29クイズサークルチャンピオンシップ』の 詳細情報 を更新しました。
(開場時刻・開始時刻・終了時刻を更新しました。)

2019/12/26 大会結果報告

2019年11月10日()開催の 『千葉クイズ新人王・最強位(千葉New Years Answers No.1/千葉時代)』の 結果報告 を更新しました。
最強位優勝:石野将樹(短文クイズサークルA)
最強位準優勝:鳥居翔平(短文クイズサークルA(あ))
最強位準優勝:大木研資(ミルフィーユ/観楓会)
最強位準優勝:粟飯原敬(Qurio/ボタンの開拓者たち)
新人王優勝:中山律(KQS)
新人王準優勝:豊巻陸馬(法政大学クイズ研究会)
新人王第3位:樋口海馬(渋谷教育学園幕張中学校)
新人王第4位:横山晴輝(KQK,Qriosity)
Winning Answer:「中嶋常幸(なかじま・つねゆき)」(「かつて日本のゴルフブームをけん引した AON /とは、青木功、尾崎将司と誰でしょう」)
参加人数: 66人 (備考:新人王は29人(参加者は全員最強位にもご参加いただきました))
ペーパー1位:石野将樹(千葉県) 44点/50問
(結果詳細はこちら

2019/12/25 大会詳細情報

2020年2月22日()開催の 『ソレイユ杯 1st』の 詳細情報 を更新しました。

2019/12/24 大会結果報告

2019年12月24日(火)開催の 『JuniorCup3rd』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:青山裕一郎(東海高1年)
準優勝:小林聖治(旭丘高1年)
第3位:平野友隆(洛南中3年)
第4位:伊達知紘(桜丘中3年)
Winning Answer:「ウィリアム・ヴィックリー」(「セカンドプライスオークションと呼ばれる入札方式に名を残しているアメリカの経済学者で、1999年にノーベル経済学賞を受賞したものの、その発表の3日後に心臓/発作で急死してしまったのは誰でしょう?」)
参加人数: 44人
ペーパー1位:西田誠也(洛南中2年) 35/50
(結果詳細はこちら

2019/12/23 大会詳細情報

開催日が2020年未定の 『ロトの紋章オープン(仮)&ダイの大冒険オープン(仮)』の 詳細情報 を掲載しました。

2019/12/23 大会結果報告

2019年12月21日()開催の 『熊本クイズオープン2019 桜町再開発記念…略して「さくら記念」』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:片岡桂太郎(千葉県・ロイヤルA(あ))
準優勝:北村諒太(鹿児島県・椿鹿)
第3位:山田優也(東京都・A MQC)
第4位:村上海斗(熊本県・KUQC/Ricotta)
Winning Answer:「リンゴ酸」(「別名をオキシコハク酸という、化学式C4H6O5の有機化合物で、ブドウやバナナなどにも含まれるが、初めて発見された果物の名前がつけられているのは何でしょう? ※相手の誤答により優勝が決定したため、優勝者が最後に正解した解答をWinning Answerとしています。」)
参加人数: 50人
ペーパー1位:北村諒太(鹿児島県・椿鹿) 42点(50点満点)
(結果詳細はこちら

2019/12/22 大会結果報告

2019年12月14日()開催の 『東北学生短文杯"the m3"』の 結果報告 を掲載しました。
優 勝:佐々木洸輔(東北大学)
準優勝:板倉晃平(東北大学)
準優勝:志村厚樹(東北大学)
Winning Answer:「学習指導要領」(「およそ10年に一度を目安に改訂がなされる、学校教育法施行規則に基づき文部科学省が告示する、小・中・高等学校において教えるべき/内容についての基準を定めたものを何というでしょう?」)
参加人数: 20人
ペーパー1位:川嶋大斗(仙台二高) 54点(/100点)
(結果詳細はこちら