新・一心精進

熊本クイズオープン2019 桜町再開発記念…略して「さくら記念」の詳細情報

クイズ大会
大会名
熊本クイズオープン2019 桜町再開発記念…略して「さくら記念」
主催
熊本クイズオープン実行委員会・熊本クイズ愛好会
開催日
2019年12月21日()
時間
開場 10:30 開始 11:00 終了 19:00
昼食休憩は十分(約1時間)おとりします。熊本のグルメをお楽しみください(会場内での食事はできません)。
参加費
1,000円(学生は500円となります)
コンセプト
クイズの「真剣勝負」を見て、そして参加して楽しんでください。
会場
熊本市民会館シアーズホーム夢ホール 大会議室 [会場URL]
バス「熊本桜町バスターミナル」(旧・熊本交通センター) 徒歩2分
市電(路面電車)「花畑町(はなばたちょう)」電停 徒歩5分 [アクセス]
ウェブサイト
問い合わせ先アドレス
kqaopen[at]gmail.com
メール送信の際は[at]をアットマークに変更してください。
Twitter
@kqaopen
事前エントリー
必須
本大会はWeb上でエントリー(参加登録)を受け付けます。
大会前日(12月20日24時)までwebエントリーを受け付けています。

受け入れる余裕がある場合は当日会場でのエントリーも受け付けますが、なるべく事前エントリーをお願いいたします。
エントリー日時
一般
2019年10月15日(火) 00:00~2019年12月21日(土) 00:00
参加定員
120人
レギュレーション
制限なし / 個人戦
レギュレーション詳細
イベント内容
主催者の言葉
熊本市中心部・桜町再開発の完成を記念し、桜町で開催されるクイズ大会です。
2011年に開催された「さくら記念」の流れをくむ大会です。
生まれ変わる熊本を堪能しつつ、クイズの真剣勝負をお楽しみ下さい。
問題難度・傾向
ふつう~ややむずかしい 基本的に「アタック25」などのテレビクイズ番組で出される程度の問題レベルを想定しておりますが、やや「骨のある」問題も若干あります。
持ち物
ペーパークイズ用の筆記具をお持ち下さい(今回は机がありますので下敷き等はなくても大丈夫です)
企画内容
参加者全員で予選を行い、予選の勝者(32名を予定)が本戦に進出します。
本戦ではいくつかの形式のクイズで人数を絞り最終的に1名の優勝者を決定します。

なお、本大会では参加者全員必ず「早押しクイズ」を行う機会があります。
懇親会
実施する
大会後(20時開始予定)会場の近くで懇親会を行います。
おいしい料理と楽しい歓談をぜひお楽しみください。

会費は別途4,000円です。オープンの会場で集めさせていただきます。
懇親会会場
注意事項
会場での飲食
会場内での食事・飲酒はご遠慮ください(飲物はOKです。施設内に飲料の自販機もあります)。
施設内のレストランの他、周辺には大型商業施設もあり(予定)アーケード街もあるため、飲食店などは豊富にあります。また前回大会の会場となった「城彩苑」も近くにあり熊本のおいしい物がたくさん販売されています。昼食休憩は十分にとる予定(約1時間を予定)です。
問題集等の頒布
この大会では、会場の規則上、クイズ関係の会報・問題集・DVDなどの有料での頒布を行うことができません。
(2019.10.21 記述を修正いたしました)
無料のビラや冊子などの配布は可能ですが、休憩時間を利用するなどクイズ大会の進行の妨げにならないようお願いいたします。 また、必ず会場の室内で行って下さい。
施設内の他の場所(ロビーなど)や施設外での配布や、観光客や道行く人たちへの配布は絶対におやめください。
メディア取材受入
取材を希望するメディア関係者は、大会公式アドレスまでお問い合わせ願います。
見学・観戦
本大会は無料にてご見学いただけます。
見学の際は進行の妨げにならないようご配慮下さい。
ただし、できる限りご参加いただければと思います(大会に参加する場合は参加料が必要です)。
参加者による記録
参加者によるビデオ撮影、写真撮影、録音は可といたします。
なお、会場での機材のご使用にあたっては他の参加者のみなさんのご迷惑とならないようご留意ください。
会場内の電源コンセントが限られていますので譲り合いやタップの使用などご協力をお願いいたします。
また、写真や動画のSNSなどへのインターネットへのアップロード等もできます。「#kqop2019」「#熊本クイズオープン2019」「#さくら記念」のハッシュタグをご使用下さい。
なお、撮影を希望しない方への配慮をお願いいたします。
録音・録画した映像・音声などの無断販売など商用な利用はご遠慮ください。
主催・メディアによる記録
主催者はこの大会の模様について録音・映像撮影を行います。
また主催者が許可したメディア関係者や参加者による写真・ビデオ撮影および録音を行うことがあります。
これらの記録媒体につきましては、後日の「一般発売」「インターネットへのアップロード」「テレビや雑誌などを通じて公開」等が行われる可能性があります。
結果報告について
この大会で予選上位となった方・本戦で上位進出した方などは、大会公式Web及び「新・一心精進」においてエントリー時に登録したハンドルネーム(氏名での公表をご希望の場合は氏名)で報告を行います。大会中は本名を使用します。「新・一心精進」では、大会結果の掲載、会報への掲載などを行う可能性があります。また、主催者が作成したホームページや問題集も同様のものとして扱います。