新・一心精進

第11回東日本新人王早押王・チャレンジクラスの詳細情報

クイズ大会
大会名
第11回東日本新人王早押王・チャレンジクラス
主催
東日本新人王早押王チャレンジクラス実行委員会(協力:日本青少年クイズ会、暫定代表:市川)
開催日
2019年10月6日()
時間
開場 未定 開始 未定 終了 未定
応募数と追加確保できる部屋数次第で、午前の部と午後の部の2部構成にする場合があります。
参加費
一般2000円
未成年1000円
(以上予定)
コンセプト
『新人王早押王』の早押し真剣勝負の醍醐味、そして「7〇3Xでの勝利」を、今まで味わったことがない方にも。
会場
国立オリンピック記念青少年総合センター [会場URL]
小田急線参宮橋駅 徒歩7分;東京メトロ千代田線代々木公園駅 徒歩10分 [アクセス]
事前エントリー
必須
2019年9月16日(月・祝)に各地で開催される『新人王』『早押王』との重複エントリーは出来ません。
反響次第では「午前の部(高校生以下)」「午後の部(大学生以上)」の2回開催とし、定員を拡大する可能性があります。

注:本大会は主催都合により中止の可能性があります。開催可否は後日判断しますが、「チャレンジクラスに出るために、新人王にエントリーしない」ということは避けるようお願い致します。(むしろ、現時点でこの情報を見て「どちらか迷う」くらいの方は、チャレンジクラスの趣旨から外れると考えますので、新人王・早押王にエントリー願います)
エントリー日時
一般
2019年08月11日(日) 09:00~
参加定員
108人(216人まで拡大可能性あり)
レギュレーション
クイズ歴  戦績  による制限があります / 個人戦
レギュレーション詳細
クイズ歴
原則6年目以下
戦績
『新人王』『早押王』の予選7〇3Xで一度も勝利したことがない方(詳細下記)
以下のいずれかを満たすことを必要とする
1.『第11回東日本新人王』の出場資格(クイズ歴6年目以下)を持つ方で、これまで全国で行われてきた『新人王』『早押王』に一度も出場したことがない方
2.クイズ歴の過多を問わず、過去6年(第6回~第10回)に全国で行われてきた『新人王』『早押王』に1度以上出場したものの1度も予選7〇3Xで勝利した経験がない方
(注:単純に「新人王早押王で一度も7〇3Xで勝利した経験のない方」としてしまうと、「『新人王』『早押王』に出たことないベテラン」が無双する恐れがあるため、上記のようなレギュレーションを設定致しました。)

(注1)各地で行われる「第11回新人王早押王」出場予定の方、具体的には「エントリーし、キャンセル待ちではない方」のエントリーは認めない。
(注2)この大会に出場資格がある方が、2019年9月16日(月・祝)に各地で開催される『新人王』『早押王』に挑み、本大会に参加しないことは問題ない。(本来の王座決定戦は『新人王』となるので、No1を目指す方は通常クラスへの出場を推奨する。)
(注3)次回もこの試みを行う場合、「チャレンジクラス予選7〇3Xで見事1勝以上した方」は、次回のチャレンジクラス出場資格を失う予定。
イベント内容
主催者の言葉
『第11回東日本新人王・早押王』のエンティングで申し上げました「新人王早押王本選のレベル上昇」へ対応策として、本大会を立ち上げることに致しました。
「クイズの完全初心者」「近年の『新人王早押王』は、レベルが高くて全く歯が立たない」などといった方にも、早押し勝負の楽しさを味わって頂ける一日になればと思っております。

また、出題や進行は『第11回新人王早押王』の参加者有志で行います。『第11回新人王早押王』でスタッフに立候補頂いた方は、『第11回新人王早押王(本戦)』『第11回新人王早押王チャレンジクラス』のいずれかでスタッフをしていただくことになります。

なお、過去7回大会長を務めた市川が現在暫定大会長として会場確保及び告知をしましたが、今後の立候補次第で変更の可能性があります。
問題難度・傾向
第11回新人王早押王に準じ、その時のチーフが作成します。チャレンジクラスとはいえ、問題難易度を調整することは基本致しません。実際の傾向は販売中の過去問を参考にして下さい。
企画内容
2019年9月16日(月・祝)に各地で開催される『新人王』『早押王』と同じ問題を使い、多部屋にて開催します。
早押しクイズのガチンコ勝負にこだわります(筆記やボードは行いません)。
予選ラウンドや最終予選含め複数部屋同時進行で実施し、全員に300問程度の早押しクイズに挑戦していただきます。
懇親会
未定
注意事項
会場での飲食
会場での飲食・喫煙は指定された場所でのみ可能となっております。飲酒はご遠慮ください。ごみは必ず各自でお持ち帰りください。
問題集等の頒布
問題集の頒布は休み時間であれば自由に行っていただいて構いませんが、大会の進行に邪魔にならないようにお願いします。
メディア取材受入
取材を希望するメディア関係者は、大会公式アドレスまでお問い合わせ願います。
見学・観戦
本大会の見学は有料となります。また、進行の妨げにならないようご配慮下さい。
参加者による記録
参加者によるビデオ撮影、写真撮影、録音は、私的利用に限り許可します。 これらの記録媒体の後日の一般販売および誰もが広く閲覧できるインターネットへのアップロード等は原則禁止とします(写真は、被写体全員の許可が得られていれば可能とします)。また、会場での機材のご使用の際は、他の参加者のみなさんのご迷惑とならないようご留意ください。
主催・メディアによる記録
主催者および主催者が許可したメディア関係者や参加者による写真・ビデオ撮影および録音を行うことがあります。これらの記録媒体は、後日の「一般発売」「インターネットへのアップロード」「テレビや雑誌などを通じて公開」等が行われる可能性があります。撮影後の公開を拒否されるという方は、マスク着用により意思表示をお願い致します。
結果報告について
この大会で予選上位となった方・本戦で上位進出した方などは、『新・一心精進』に原則本名で報告を行います。『新・一心精進』では、大会結果の掲載、会報への掲載などを行う可能性があります。また、主催者が作成したホームページや問題集も同様のものとして扱います。本名での結果報告を避けたい参加者の方は、主催者にお問い合わせ下さい。